自作システム「成金王」にロスカットの設定をいたします。

3-1ここ最近の夜間取引の値幅の大きさに鑑みて、夜間システムにすべてロスカットの設定をいたします。

このところ朝起きたら心臓に悪い日々が続いていましたので、万が一のための処置です。

更にこれに伴い1年以上検証してきたベータ7とベータ10Hをバージョンアップしました。
ちょっと残念な気がしますが、相場は常々変化しますのでいたしかたありません。

 

ロジックはそのままに2017年12月末までのデータ使い、
パラメーターを調整し、バックテストを行いました。

ベータ7➱ベータ7.2(LC300)、ベータ10H➱ベータ10.2H(LC300)。
※Hがつているシステムは夜間引け5:30に手仕舞いします。
その他のシステムは翌朝9:00の寄付きに決済します。

基本的にシステムを構築する場合、ロスカットを入れない方が
システムの成績が良くなる傾向がありますので、
夜間取引のシステムでは原則ロスカットの設定はしませんでした。

しかし、いくらバックテストが良くなっても、
実際の運用でストレスが溜まりまくっては意味がありません。

肝心なのはリアルトレードでの結果ですからね。

なので、今更ですが全システムにロスカットの設定をいたします。

ベータ11H、ベータ16、ベータ14に関しては
2018年3月2日まではロスカットなしの成績です。
あらたに3月5日からロスカットの設定を入れることといたします。

3

コメントは受け付けていません。