日経225ナイトセッションシグナル

ナイトフォルテ2

「日経225ナイトセッションシグナル」は今年の5月にトレードマスターラボに持ち込まれ、
その後検証を重ね11月にロジックがブラッシュアップされました。

2016年5月~11月までで+6380円と実績的にも文句なし。

夜間寄付き(16:30)成行エントリー
夜間引け(5:30)引け成行決済、
最大ロット枚数:2枚
ロスカット設定250円、利益確定設定なし

大きな特徴は

  • サインの強弱に応じて最大2枚までのポジション保有
  • 両建てでエントリーする場合がまれにあります。

ということでしょうか。

最近はやナイトセッションの延長に伴い
夜間引け(5:30)に手仕舞いするシステムが増えていますが、
「ナイトフォルテ2」もそのタイプになります。

この間でしたらしっかりロスカットの設定も効きますので、
思わぬ寄り付き前の値動きで大きな損失を被るリスクが泣くなります。

また、「見送り」サインが無い代わりに「両建て」をすることによって
大きなトレンドが生じた場合ボーナス的な利益を獲得することができます。

11月9日の+560円もロスカット付きの両建てが功を奏した結果です。

日経225ナイトセッションシグナルの成績

2016年4月以前はバックテストの成績とさせていただきます。

シグナルはメールで配信、WEBでも確認できます

お申し込み・毎月25日~月末

  • 販売形態:シグナル配信
  • トレードスタイル:日中寄引
  • 価格:月額5,400円(税込み)
  • トレラボの会員でない方は初回入会金30,000円(税別)が必要になります。
  • 販売元:トレードマスターラボ 近畿財務局長(金商)317号

コメントは受け付けていません。