投資書籍キャンペーン

投資書籍キャンペーン

キャンペーン対象商品を風見鶏のサイトからご購入の方に、
お好きな書籍を一冊プレゼントいたします。
※一部投資系ではない書籍もございます。

ご購入いただく前の注意事項

特典を受け取るにはご購入画面に以下の表示がされていることをご確認ください。
表示がない場合は特典を受け取ることができません。

2013y04m07d_121107171
【インフォトップ購入画面】

上記の表示がない場合は
クッキーが無効になっている可能性があります。

↓こちらをクリックしてチェックしてみてください。

『無効です。』と表示されている場合は、
ご使用のパソコンのクッキーが無効になっている可能性があります。
必ずクッキーの設定をお願いいたします。

↓クッキーの設定方法

↓プレゼントする書籍は以下からお選び下さい↓

株・日経225先物儲ける「勝脳」の鍛え方 幸せなお金持ちになるための
相場を仕事にしている人気ブロガー・ついてる仙人が、株・日経225先物で儲けるトレードテクニックから、相場心理までを伝授。支持線、抵抗線でトレーダー心理はこう働く! 間違った売買での利益は借金! 「慎重に考え慎重に行動する」は、相場では通用しない! 利益になる場面では、きっちり利益を上げる! 損切り手法を手に入れていないトレーダーは生き残れない!……テクニカル分析+メンタル強化で常勝トレーダーになれる!
日経225先物必勝トレード術-幸せなお金持ちになるための-
日経225先物でいちばんシンプルに勝つ方法とは?1トレンドを確認する→2調整の動きを待つ→3トレンドの方向に動く時にエントリーこれを実践し、相場で勝ち続けているついてる仙人のトレード術を余すところなく大公開。チャートの読み方はもちろんのこと、どのような局面で買い(売り)、どのような状況で返済したか、売買ポイントから何枚買ったか、何枚売ったかまで、すべて見せます! 分割売買計算表ファイルダウンロードサービス付!
日経225先物 ストレスフリーデイトレ勝利の方程式【増補改訂版】
1日1回のエントリーで確実に利益を上げる、ついてる仙人流、日経225先物最強のトレード術を紹介。サブプライムローン危機(下降トレンド)もアベノミクス相場(上昇トレンド)もモノにしてきた、デイトレの真髄、アンチ手法を詳細に解説! エントリーポイントから利食いポイント、ロスカットポイントまで徹底指南。このシグナルを見逃すな!
株・日経225先物 勝利のチャート方程式【増補改訂版】
個人投資家のバイブル「株・日経225先物2パターンチャート方程式」が、データも一新してさらにパワーアップ! 儲かる個別銘柄の見つけ方から売買タイミング、日経225先物の活用術まで、ついてる仙人流トレード術を大公開! 儲かる銘柄が一目でわかる魔法のモデル図を使あば、あなたも常勝投資家になれる!
日経平均トレーディング入門
景気指標として確固たる地位を築いている日経平均株価の特性とは何か。その動きに最も影響を与えている日経平均先物にはどう取り組めばよいか。証券マン必読の1冊。
実践 日経平均トレーディング
ゴジラのようにその生態を進化させる日経平均。前著『日経平均トレーディング入門』では指数と先物の特性を解説しましたが、本書では日経平均をトレードするうえで注意すべきポイントを商品別・戦略別に解説します。機関投資家、証券会社、外国人投資家のトレーディング、HFTの動向やETFをはじめとする関連商品など、現場のトレーダー以外、なかなか知ることができない内容も取り上げています。
投資は「きれいごと」で成功する――「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール
社会に貢献する「いい会社」への投資で、国内投資信託第1位(2013年『R&Iファンド大賞2013』)! 10兆円超を運用する外資系金融の職を辞し、カゴメもヤマトHDも惚れ込む金融ベンチャー「鎌倉投信」を立ち上げたファンドマネージャーが、社会性と経済性を両立した「非常識な投資法則」を初めて明かす。
17時からはじめる 東京時間半値トレード -勝率50%の分岐点こそが相場の原点-
「正しい根拠のある売買」とはどういうものかに加え、「正しい根拠のある売買」=「半値トレード」であることを紹介。また、半値線(過去52本分のローソク足の半値や東京時間の高値安値の半値)という、「買い」と「売り」の売買精力分岐点だけを見ていく、効率のよい手法をわかりやすく紹介する。更に、著者の実際のトレードを記録した日誌や理解度テストのほか、著者のトレードをそのまま実現できる「半値トレード用のインジケータ」を特典として収録する。
最強の「先読み」投資メソッド
NIKKEIラジオ「ザ・マネー」や経済誌でおなじみの人気コメンテーターが、景気動向を読み抜き資産をガッチリ増やし、しっかり守る投資法を徹底伝授! 株式、金、FX、ETFなどの勝ち方から、NISAのワナ、退職金の正しい運用法まで、豊富なデータとともに「賢い投資術」を解説します。
株・投信で2020年までに資産を倍にする法
アベノミクス効果などで日経平均は大きく上がったが、NISAの利用率が3割程度にとどまっているように、大方の個人投資家は半信半疑で相場に乗れていない。そんななか、著者は「ザ・2020ビジョン」という投資信託を運用し、2020年までに株は大きく上がるし、2020年からはさらに大相場になると予測する。オリンピック開催で節目としての注目度の高い「2020年」までの株式相場はどう動くのか、株・投信でどう儲ければいいのかを、自身の運用手法を明らかにしながら解説する。
株の学校(CD-ROM付)
”はじめて”の人でも”こんどこそ”の人でも使える受講者数37万人の株の学校ドットコムが教える株の新常識特典映像CD-ROM「動画でわかる株の学校」つき!
システムトレード発見のポイント
システムトレードの達人が強力な売買システム構築の道筋と要点を指南。「実際に著者自身がゼロから売買システムを作る」という形をとりながら、そのいくつかのキーポイントについて、系統的かつ具体的に解説する。
投資家心理を読み切る板読みデイトレード術
「勝ち組がわずか5%」といわれるトレードの世界において、心理戦(板読み)で勝つために必要な考え方を身につけることから徹底指導。大衆心理を手玉にとって板読みに挑め。
アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり
いかなるときでも、株式市場の方向性を予測するのは、不可能とは言えなくとも大変難しいものだ。しかし、市場に明確で予測できる周期的なパターンがあることもまた事実である。例えば歴史的に見ると、株を保有する最高の半年は11月から4月までであり、10月か11月に買って4月か5月に手仕舞えば、利益を増やしつつ、リスクを大幅に減らすことができる。市場について、ほかにどういう重要な教訓が歴史から得られるだろうか? 投資戦略を最適なものにするために、知っておくべき重要なサイクルやパターンは何だろうか? 本書でそれを見つけてほしい。
ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」
全米一のマネー・コーチ、お金のカリスマとして高く評価されているハーブ・エッカーのニューヨーク・タイムズ第一位のベストセラー。なぜ、大金持ちになる人がいる一方、お金に縁のない人生から抜け出せない人がいるのか……その「鍵」を本書は明らかにし、あなたに“幸せで豊かな未来”への道筋を示す。あなたの収入、資産状況、そして人生を劇的に変える本。
投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識
世界最大級の資産運用会社の創業者が、長年にわたり顧客に送り続けてきたレターを元に、成功する投資哲学を伝授。
デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
全米最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、勝者のセオリーを初公開!デイトレーダーとして株式相場で成功するための心構えを凝縮した一冊です。最大の特徴は、皆が本当は気付きつつも忘れてしまいがちな事を、表現を変えながら執拗に繰り返し述べている点。本書によって、迷いの罠から逃れ、より信念を持って売買できるようになります。 例えば、「株式を取引するのではなく、人を取引する」という教訓。多くの初心者が、一つひとつのトレードに必ず相手がいることを認識していない。問題は「どちらが、より賢いのか」という点であり、マーケットの機微を知って、賢い側に立てるように鍛えるアドバイスをします。
移動平均線の新しい読み方
テクニカル分析の基本といわれる「移動平均線」。相場のトレンドが一目でわかるメリットがあるものの、使いこなせている投資家は少数であり、計算方法が単純なベーシックな指標故、軽く見られがちでありました。本書は移動平均線を6つのポジションでわけて分析。上昇と下降トレンドを株価と13週線・26週線のかんたんな組み合わせで判断。まったく新しい分析法で投資の勝率がアップします。
FX&日経225先物 システムトレード勝利の方程式
10年以上にわたる日中足データを徹底検証。儲けるための勝利の方程式を具体的な事例として多数紹介!迷える子羊から脱皮し「狼」を目指す投資家必読の一冊。
日経225先物・オプション システムトレード&スプレッド投資法
本書は、オプション取引や先物取引の経験者や関心のある初心者を対象に、「スプレッド取引」と「システムトレード」を組み合わせることで、儲けるだけではなく、投資リスクを管理&軽減するやり方を“具体的”に教える。
トレーダーは知っている-オプション取引で損をしない「法則」
オプション・トレーディングの現場で、長年ポジションをとってきた筆者が、オプション取引で損をしない法則を開示。本書の読者のために作成したオリジナル・シミュレーション・シート(エクセル)を使って、繰り返しトレーニングを積めば、誰でもがトレーダーが培ったノウハウを体感することができる、比類なきノウハウ本。これからオプション・トレーディングを始める人、トレーダーになりたい人にとって、心強い羅針盤となろう。
投資の王道(実践編 日経平均オプション取引)
デイトレーダー待望! オプションの実戦相場で利益を積み増すための基本書。ここ数年で個人投資家の参加が急増している「日経平均オプション(日経225オプション)」を実際に売買するうえで必要不可欠な知識・心構え、戦略・戦術をこの一冊に凝縮。無駄なリスクを極力抑え、効率的に利益を追求するための実戦テクニックを、プロ個人投資家・新井邦宏ならではのクールな語り口で伝授します。付属CD-ROM「株の達人 for Windows」を使って、プレミアムの値動きや各種指標の動向をいますぐチャート分析可能。
初めての日経225先物(ミニ&ラージ)で稼ぎ方までわかる本 (稼ぐ投資)
昨今、多くの個人トレーダーが日経225 先物(ミニおよびラージ) を使っています。 日経225 先物は、日経平均株価そのものを先物として取引するため、日本の経済状況を反映するために先々が読みやすいことや、株の下落リスクに備えたヘッジとして活用したりと、上昇相場だけでなく、下落相場にも活躍します。 本書は、日経先物の基礎知識と取引方法をわかりやすく解説した第1部と、成功投資家たちの手法を図解する第2部にわけ、「日経225 先物」が初めてでも、いきなり稼ぎ方までわかる本になっています。
株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 (相場師朗)
著者の投資技術は、自分にあったたった1つの銘柄をチャート分析のみで追い続け、「順張り」「逆張り」の併用で稼いでいく「うねり取り」とよばれるものです。「うねり取り」は、日中トレードをせずに年利200~300%を狙えるので時間のない個人投資家・副業トレーダーにピッタリの手法です。また、株価が下がったときに利益を得られる「逆張り」が手法の中心になるため、「下げ相場」・「波乱相場」といえる現在の株式市場にも非常に有効な手法です。本書は、これまでの株本に失望していた目の肥えた投資家もきっと満足できる「チャート分析」の決定版です。
金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
アメリカン・ドリームを実現しよう。――若くして財をなし、自発的に引退する。そして、充分な蓄えが快適な生活を保障する。まさにアメリカン・ドリームだ。「金持ち父さん」シリーズ5冊目となる本書で、財テクの教祖ロバート・キヨサキは、財テク計画を組み立てるうえでの実践的な考え方を紹介している。ただ豊かになるだけではなく、何歳で引退するかを自由に決められるような人生設計が立てられるようになるだろう。
金持ち父さんの投資ガイド(入門編)改訂版
この本は次のことを教えてくれる。投資は危険ではない。投資家の知識が不足していることが危険なのだ。投資をするなら、まず自分自身をコントロールすることを学ぼう。投資はプランだ。自分に合ったプランを見つけて、それに従うことが大切だ。投資に強くなるには、まずビジネスの基礎を学ぶことが必要だ。投資に関する金持ち父さんの基本ルールとは何か。
金持ち父さんの投資ガイド(上級編)改訂版
この本は次のことを教えてくれる。投資のリスクを少なくする方法。金持ち父さんによる、投資家の持つ「十のコントロール能力」。給与所得を不労所得・ポートフォリオ所得に変えるにはどうしたらいいか。究極の投資家になる方法。アイディアを百万ドルの価値のあるビジネスに変えるには。今、多くの人がなぜ、どのようにして破産に追い込まれるのか。
改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる
こんな疑問を持ったことはないだろうか?たいていの投資家は損を出さないのがやっとなのに、少ないリスクで儲けを出す投資家がいるのはなぜか?たいていの従業員が転職を繰り返しているのに、独立してビジネス帝国を築く人がいるのはなぜか?産業時代から情報時代へと移行したことは、自分や自分の家族にとってどんな意味をもつのか?この本は、どうしたら労働時間を減らして収入を増やし、税金を減らし、経済的に自由になれるか、その方法を教えてくれる。
9割の負け組から脱出する投資の思考法
アベノミクスや欧州債務危機など、実際のイベントを振り返りながらその局面で、著者がどういう判断を下したかを解説。メディアの論調や薄っぺらい市場関係者の感情論に流されずに、正しい投資判断ができるコツが身につく。9割の負け組投資家から脱出するための、投資の戦略的思考術の決定版!
フェラーリはクラウンよりも安かった! 3億円つかってわかった資産のつくり方
元居酒屋チェーンオーナーが事業を売却し3億円つかってわかった「お金の原理原則」収入が上がらない時代に普通の人が資産1億円を手にする方法とは――「お金をつかうこと」で資産づくりを目指す→目利き力をつける→「価値が下がらないもの」を買う→出口戦略を実行するこれを繰り返す!
伝説のファンドマネージャーが実践する株の絶対法則
ジム・ロジャーズとラリー・ウィリアムズに学び、アブダビ投資庁でオイルマネーを運用してきた「伝説のファンドマネージャー」が実践している投資の技術。チャートでの銘柄選択、ビッグ・チェンジの捉え方、テクニカル分析による人気度の測り方など、ビジュアル的に考えることで、効率的な投資ができるようになる。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
カリスマ・トレーダー、リチャード・デニスとウィリアム・エックハートが教育した常勝投資軍団「タートルズ」。ほとんどのメンバーが未経験だったにもかかわらず、わずか2週間の研修プログラムによって、マーケットで次々と巨額の利益をあげていった。当時19歳の最年少タートルだった著者も、わずか4年で3000万ドルを稼ぎ出す。一体彼らは、どんな手法を伝授されたのか?業界を席巻しながらも、多年秘密のベールに包まれてきた“タートル流”の全貌を、軍団の最高エリートが初めて明かす。
ゾーン — 相場心理学入門
本書では、投資家がトレードで一貫した結果を出せない隠された理由を明らかにし、奥底に潜む心の習性がもたらす障壁を乗り越えるため、実践的なプロセスが提示されている。ダグラスはマーケットの神秘に挑戦し、見事にひとつひとつそれを明確にした。すべての株式トレードを支配する「不確実性の原理」を本書から理解すれば、ランダムな結果を大局的に見て、リスクの本当の現実を受け入れられるようになるだろう。
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
本書は、世にこれほどすごいヤツたちがいるのか、ということを知らせめたウィザー ドシリーズの記念すべき第一弾。ここには今や伝説となった、リチャード・デニス、 トム・ボールドウィン、マイケル・マーカス、ブルース・コフナー、ウィリアム・オ ニール(『オニールの成長株発掘法』の著者)、ポール・チューダー・ジョーンズ、 エド・スィコータ、ジェームス・ロジャーズ(『カウンターゲーム』の序文の著 者)、マーティン・シュワルツ(『ピット・ブル』の著者)など、トレード界の「ド リームチーム」とも言うべき、きらめき光り輝いている面々が勢ぞろいしている。「本書を読まずして、投資をすることなかれ」とは世界的なトップトレーダーがみん な口をそろえて言う「投資業界での常識」である!
マーケットの魔術師(システムトレーダー編)
市場に勝った男たちが明かすメカニカルトレーディングのすべて。本書は一四人の一流トレーダーとのインタビュー集である。
新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密
「新マーケットの魔術師」は、世界のトップ・トレーダーたちのインタビュー集。投資で成功するにはどうすればいいのかを中心に構成されている。この本は決して順序通りに読み進む必要はない。自分の好きなトレーダー、関心のあるトレード手法から読み始めてかまわない。17人のスーパー・トレーダーたちが洞察に富んだ示唆で、あなたの投資の手助けをしてくれることであろう。成功を願う投資家にとって、必読の書である。
億を稼ぐトレーダーたち 日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
日本人のスゴ腕トレーダーたちの本音がつまったインタビュー集が登場。これぞ「日本版マーケットの魔術師」というべき、9人のスーパートレーダーの秘密がわかる本です。真の実力トレーダーたちから、彼らが展開するトレードの裏にある本音や哲学を、投資業界で長い実績を誇る「林投資研究所」の林知之氏が引き出しました。あなたがトレードで成功するためのヒントがいくつも見つかる赤裸々なトークが満載です!株式、FX、先物──あらゆるトレーダーにおススメする自信の一冊です。
敗者のゲーム〈原著第6版〉
投資で成功するというのは、難しい証券分析などの専門知識や経験を身につけることではなく、ましてや短期的に市場を出し抜こうとすることでもない。市場平均利回りを上回る(=市場に勝つ)ことがきわめて難しくなった今、最も簡単かつ結果の出る方法は、インデックス・ファンドを活用することである。全米累計100万部を超えるロングセラーの最新版。プロ・アマ問わず幅広い投資家に向けたメッセージとして、時代を超えて読み継がれる運用哲学のバイブル。
バフェットからの手紙 [第3版]
投資に値する会社こそ、21世紀に生き残る!20世紀最高の投資家が明かす成長し続ける会社の経営、経営者の資質、企業統治、会計・財務とは。「経営者」「ベンチャー起業家」「就職希望者」「IPO」のバイブル。
酒田五法は風林火山―相場ケイ線道の極意
第1章 相場と本間宗久(相場への“無防備”に警鐘/相場の名人・本間宗久)/第2章 酒田五法は風林火山ー相場ケイ線道の極意(攻防の分岐点と急所/寄り切り線は酒田の生命/天底暗示の“抱き”など ほか)/第3章 実践編(武田薬品工業/横河電機/日本冶金工業 ほか)
ローソク足パターンの傾向分析
システムトレード大会優勝者がチャートの通説を統計解析酒田五法は事実か迷信か?27年間3862銘柄1483万5838取引のデータから株価の「特性」が明らかに!定説のウソを解き明かす!百聞は一見にしかず値動きの傾向(バイアス)を統計分析で明確に!
マンガ相場の神様本間宗久翁秘録 酒田罫線法の源流
江戸時代中期、「出羽の天狗」と呼ばれた男がいた。山形の酒田からやって来て当時 の二大米相場である大阪堂島・江戸蔵前を荒らした男。彼こそが、本間宗久。上げても下げても百戦百勝!「今日も酒田のあいつが一人勝ち、大阪も江戸も商売上がったりだ」。そんな歌にまでなった強さの秘密は、なんとテクニカル分析にあった。統計に基づいた彼の手法は、今なお研究され、実践でも用いられている。宗久の極意『本間宗久翁秘録』全157章に現代語訳をつけ、マンガで読み解く本書!世界で初めてローソク足の罫線法を生み出したなど、「相場の神様」と呼ぶにふさわしい宗久の伝説の数々、ぜひ味わってほしい。そして、宗久の教えをあなたの投資法に役立てていただきたい。
格言で学ぶ相場の哲学
「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。長年の風雪に耐えてきた言葉たちには“重み”という言葉だけでは片付けられない真理がある。先人の残した格言は、これからを生きる投資家たちの羅針盤になるはずだ。興味のある言葉を自分の心のポケットに入れ、時折、読み返すだけでも十分あなたの“投資人生”に役立つだろう。
難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
お金を増やしたい!でも、難しいことはわからないし、投資をするのってなんだか怖い。そんな「お金のド素人」が、東大卒、外資系証券や保険など金融12社を渡り歩いた「お金のプロ」山崎元氏に、なるべく安全なお金の増やし方を聞いてきました。金融の知識は一切不要!「銀行には近づいてはいけない」「覚える金融商品は3つだけ」「素人でも「年間+5%」の運用を目指せる」など、誰でもできて、なるべく安全なお金の増やし方がわかります!
はじめての人のための3000円投資生活
1000万円以上貯めた人、続出!投資経験がゼロでも、貯金がなくても、誰でもカンタンに始められてお金がしっかり増えていく方法がありました。話題の家計再生コンサルタントが「人生を変える」お金の増やし方を解き明かします。
勝率8割の超プロが教える最新スパンモデル投資法 FX・金・日経225
勝率8割、伝説のディーラー柾木利彦氏が教える投資必勝法。スーパー・ボリンジャー、スパンモデルという独自の分析方法で、流れを的確に捉えて「狙って稼ぐ」心得と手法を伝授。FXはもちろん、日経225や金など、データに連続性のあるすべての投資判断に応用可能な投資判断を、金融市場の裏側を知り尽くした著者の視点で徹底解説。トレード初心者、動きの大きい展開に不安を感じている投資家、利益確定や損切りがうまくできないという投資家必読!
「陸王」池井戸 潤
勝利を、信じろ――。足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。しかし、その前には様々な障壁が立ちはだかる。資金難、素材探し、困難を極めるソール(靴底)開発、大手シューズメーカーの妨害――。チームワーク、ものづくりへの情熱、そして仲間との熱い結びつきで難局に立ち向かっていく零細企業・こはぜ屋。はたして、彼らに未来はあるのか?
「銀翼のイカロス」池井戸潤
半沢直樹シリーズ第4弾! 頭取命令で経営再建中の帝国航空を押しつけられた東京中央銀行の半沢直樹が、500億円の債権放棄を求める再生タスクフォースと激突。政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い。果たして半沢に勝ち目はあるか?シリーズ史上最大の倍返し!

コメントは受け付けていません。