「FURAIBO225」がブラッシュアップされて更に利用しやすいロジックになりました。

初心者にも取り組みやすい裁量スイングトレードの教材「FURAIBO225」がブラッシュアップされてより使いやすくなりました。チャートのインジケーターの設定やルールの明確化を中心に改良され、初心者版、中級者版、上級者版と3つのルール表も作られました。

今回のブラッシュアップは、車で言えばビッグマイナーチェンジ的な改良で、
第2のルールとも言える「ブラッシュアップ版」のマニュアルが作られました。

作者も以前のマニュアルより分かりやすく、トレード効率も上がっている
ブラッシュアップ版をオススメしています。

インジケーターのパラメーターの変更

ロジックの中心となるMACD、スローストキャスのパラメーターが変更になりました。

上の図がパラメーターが変更になったチャートです。
パラメーターの数字は勿論内緒です(笑。

ルールが改良され初心者、中級者、上級者別にルールが設定されました。

理解する目標が明確になりましたので、
これから始める方にも優しくなったと言えましょう。

成績は初心者版のルールで運用しても十分な利益が期待出来ますので、
先ずはじっくり初心者版で取り組んで、慣れてきたら徐々に中級、
上級へと進みましょう。

初心者、中級、上級者版別の成績表

ザラ場に張り付かなくても出来る裁量トレード

裁量トレードで最も効率が良く、リスクが少ないのはデイトレードですが、
時間のない方にはザラ場を監視し続けるのはなかなか難しいことです。

その点、FURAIBO225はスイングで基本16:30に仕掛け、
ロスカットの設定も明確ですので、誰もが取り組みやすい裁量教材です。

寄引やオーバーナイトのシグナル配信は簡単で良いですが、
トレード技術や知識は何も身につきません。

本当にトレードで身を立てようという気があるなら、
このFURAIBO225を一度お試しになることをオススメします。

更なる詳細に関してはこちらをお読みください

特典付きお申し込み

★風見鶏の特典対象
★投資書籍プレゼント対象

コメントは受け付けていません。